ブログ

【簡単で凄いリフレーミング!騙されたと思ってやった方がいい!】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

私たちは日頃起きている出来事やものごとを自分のモノサシで評価しています。
自分の判断基準を持っていることは素晴らしいことです。
そして、その評価が正しいことももちろんあります。いや、過去正しい結果に結びつくことが多かったからこそ、その判断基準を持つようになったと言えるかもしれません。

しかし、いつもいつも自分の判断基準だけでものごとを評価していると、ものの見方が固定化されてしまいます。

それによって、柔軟な発想ができなかったり、びっくりするような革新的なアイデアがでなくて、問題が行き詰ってしまうこともあります。

これ解決する手法の一つとして「リフレーミング」があります。
「リフレーミング」とは、ある出来事を違う枠組み(フレーム)で見直すことで、それまでの自分の固執したものの見方を取り除くことができるものです。

長年抱えていた問題が一瞬にして解決できたり、「そんな単純なことだったんだ」という気づきがあったり、単に気分が軽くなったりと「簡単なのに、効果は抜群」という優れものです。

なぜそんなに優れものなのかと言うと、マイナスだと捉えているものを一瞬にして「リソース」というプラスに変えることができるからなんです。 「リソース」とは、問題解決や状況改善のために必要な心のプログラムや能力のことで、既にあなたの中にあるもののことです。

先日仕事でラスベガスに行ってきました。
華氏108度(摂氏で言うと42度ぐらいです)という猛暑の中、イベントの仕事でした。 摂氏42度という暑さ!そんな時、仕事するのは大変だなと思う見方もあります。

しかし、一方、その暑さだからこそ人はみんな涼しい建物の中に自動的に入ってくれます。その結果、集客の努力を大してしなくても多くの人がイベントに参加してくれたと言う事実。「猛暑で良かった!」という見方もあります。

見方の枠組みを変えることで「良いこと」にも「悪いこと」にもなりますよね。

今の話は「暑さをどう受け止めるか」という比較的単純な話でした。
しかし、ものごとの受け止め方、人間の心や行動などを扱うコーチングでもこの考え方は活用されています。
その手法の一つに「もし〇〇と考えてみたら」という方法です。

通常は自分では考え及ばないような選択肢を「もし〇〇と考えてみたら」という思考パターンを変えることによって、新しいものの見方を提供するやり方です。

これによって今まで固定化されていた「AだからB」という考え方の前提を変えるのです。Aを与件としない方法。つまり、「いつもはAと考えているもの」を「もし、それをAと考えなければ」にするんです。それによって、当然Bに帰結していたことが変わってくるわけです。これにより自分の中に「新しい見方」が生まれるのです。

仮定だとしても「Aと考えないこと」など絶対にありえない!と多くの人は最初思います。しかし、騙されたと思ってやってみると意外に新しい発見があったりするものです。

人間の思考パターンや心の動きを良い方向に意図的に変えるためのきっかけなんです。

先日アメリカ東海岸に駐在する日本人ビジネスマンの方からご相談を受けました。
「日本で勤務している時は評価も高かったのに、アメリカに来た途端、上司から怒られてばかりで、仕事が嫌になっている。会社に行っても、周りにいるのはほとんどアメリカ人ばかり。隙を見せてはいけないと思って、馬鹿な話もできないし、ストレスが溜まり会社へ行くのも嫌になっている」こんな話でした。

一つだけストレスになっていることを挙げるとすれば何ですか?と聞いたら「上司から怒られること」との回答でした。

その際「もし、上司から怒られることが、あなたにプラスに働いているとしたらどうですか?」と質問してみました。

その方の答えは「そうですね、その上司は社内で切れ者で通ってる人。しかも業界での有名人。そんな人から毎日ダメ出しを受けていたら、きっと自分もできる人間になっていくかもしれない」と考え、怒られることを「学習」という前向きに捉えられるようになりました。

多少、やり取りを単純化してご説明しているものの、概ねこのような流れでした。その結果「明日からまた気を取り直して会社に行ってみます」と言う明るい笑顔取り戻しました。

要は、起きている出来事をどうプラスに受け止めて、建設的な思考と行動につなげるか。これをリフレーミングによって行うわけです。

最近、とみにご相談が多くなっている「自己肯定感をアップさせたい」と言うお悩みについても、このリフレーミングはひとつの有効な手段です。

短期間でもコーチについてもらうのがベターかもしれませんが、「もし〇〇と考えてみたら」のやり方は一人でもできます。慣れると意図しなくても、自然にそのような思考になっていくものです。是非お試しください。

ではまた
赤羽 まこと

無料動画の申し込み

<お知らせ>
8月にまた日本に行くことになりました。
「自己肯定感」についてのセミナーをやります。
ヒプノセラピーという考え方を元にした潜在意識という視点からの自己肯定案へのアプローチです。
よろしければご参加下さい。
https://www.kokuchpro.com/event/7eb742b616854b96d796947c7968a7d3/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る