ブログ

【売上に必要なPTBSって?】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは

ロサンゼルスの

マーケティング・コンサルタント

あかばねマコトです。

 

================

ロサンゼルスでの起業熱。

ここ数年一番注目されているのは、

クラフトビール。

どのお店も大繁盛!

================

 

さてさて、

 

カウンセリング、コーチング、

アストトロジー(西洋占星術)・・・

 

などの方からこんな質問が

きます。

 

「体験セッションをやっても

 契約に結びつかない!」

 

です。

 

そうそう、

 

そんなこと多いですよね。

 

いくら

・伝え方や

・自分の独自性、

・スクールで勉強したメソッド

を伝えても

 

うまくいかないんです。

 

なぜだか

分かりますか?

 

それは・・・

 

PTBSにあります。

 

????ですよね。

 

PTBSとは

 

Problem

To

Be

Solved

の略。

 

つまり、

「解決すべき問題」

のこと。

 

あなたのお客さまも

気づいていない

「解決すべき本質的問題」。

 

これを指摘するんです。

 

そして

理解してもらい、

握る。

 

その上で、

 

問題の解決という

共通の目標を立てた上で

 

コンサルなり、

カウンセリングを

進める。

 

この段階で

既にあなたは

 

「プロとしての信頼感」

の半分を獲得しています。

 

この段階を踏まないで

習ったメソッドやスキルを

いくら発揮しても

 

見込み客からの

「すごい!」

は生まれません。

 

どの程度の「すごい!」

が必要なのか?

 

有料サービスで本格的に

解決を依頼したら

 

「解決後の自分が現実化する」

と思わせる、

 

このレベルの

「すごい!」が

 

体験で必要となります。

 

たったこれだけのことです。

 

でも、

これだけで

隣街のロングビーチというところに

住む私のクライアントさん、

 

西洋占星術で

売上5倍になりました!

 

という報告を頂きました。

 

5倍って凄いですよね!

 

これ、

西洋占星術でなくても

「ほぼあらゆるビジネス」で使えます。

 

なぜ、

「ほぼあらゆるビジネス」で

と断定できるかと言うと

 

「ほぼあらゆるビジネス」は

解決を提供するビジネスだからです。

 

エステサロンも

ヘッドスパも

歯医者さんも

英語コーチも

ライフコーチも

 

全てのビジネスは

解決を提供することが価値。

 

その価値が

価格になるんですよね?

 

なので、

解決が価値である以上、

 

解決のために

問題の本質を指摘する

つまり、

PTBSを探す

 

これが、

最初にやるべき重要なこと

 

ですよね。

 

お試しください。

 

ではまた

あかばねマコト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*