ブログ ニッチ

個人起業家はニッチ領域で勝負【具体的やり方】

どこで勝負したら儲かりますか?
こんな質問をたまに頂きます。

質問はざっくりですが、割とちゃんと答えてみます。

結論から言うと、ビジネスで成功するには勝てる確率の高いことをやる
この積み重ねに尽きます。

その理由は、ビジネスにおいて「ここが正解」というものはほとんど存在しないから。

なので、現時点で「成功確率が高いかも」と思ったことを

  • やってみる
  • そして、改善しながらやり続ける

こんなことが必要なのです。

個人起業家はニッチ領域で勝負

具体的なやり方

「個人起業家はニッチ領域で勝負すべし」ってよく言われてることですよね。でも

  • 自分に合ったニッチ領域ってどこ?
  • どうやって見つけるの?

こんなご疑問があると思うので、具体的なやり方をご説明します。

「こと」と「領域」の掛け算

以下の2つの掛け算がやりやすいし効果の得られる方法です。

  • 勝てる確率の高い「こと」
  • 勝てる確率の高い「領域」

勝てる確率の高い「こと」

個人起業家にとって勝てる確率の高いこととは、自分が経験した分野です。

ビジネスって

  • 悩みの解決のお手伝い
  • 達成してない願望のサポート

をすることですよね。個人起業家の最初のゴールである年商1000万円もここからスタートします。

【目標年商1000万円の個人起業家が成功するたった一つの方法】
個人起業家の最初のゴールである年商1000万円。これを達成する方法があるのなら知りたい。こんな方のために経営視点で解説しています。

なので、

  • かつて自分が悩みがあって現在は解決していること
  • かつてあった願望が達成されたこと

こんな「自分が経験したこと」に絞って勝負すること。これが勝てる確率の高い「こと」です。

勝てる確率の高い「領域」

個人起業家にとって勝てる確率の高い領域とは、

  • 大企業が参入しても旨味がない小さな市場
  • 解決したい悩み・達成した願望がある分野

こんな領域になります。

大企業には魅力がなくても、個人起業家としてやっている自分には十分魅力がある大きさがある市場、これが勝てる確率の高い「領域」になります。

勝てる確率の高い「こと」の見つけ方

自分を振り返って「経験したこと」を洗い出します。方法は二つ。

  • 期間で区切って遡る
  • 出来事で遡る

期間で区切って遡る

現在を起点として

  • 1年前
  • 3年前
  • 5年前

の自分を振り返って、その時の

  • 悩み
  • 願望

そして、解決方法と達成方法を1行で書いていきます。

出来事で遡る

人生の区切りの出来事ってありますよね。就職、昇進、結婚、受験などです。

それぞれを振り返り、その時の

  • 悩み
  • 願望

そして、解決方法と達成方法を1行で書いていきます。

人に教えてあげられるか

上記の方法で思い出した「解決方法と達成方法」。これを「人に教えてあげられそうか」という視点で見直します。いくつかのことが、少しでも「教えてあげられるかも」と思ったら「勝てる確率の高いこと」としてキープしておきます。

勝てる確率の高い「領域」の見つけ方

多くの人は悩みや願望があった場合、まずはネットで検索しますよね。そしてそこには回答があるかもしれないからです。

なので、「勝てる確率の高いこと」としてキープしておいたいくつかのことを全てネット検索してみます。

そして、自分より資本も実力もありそうな会社・専門家が

  • 回答している
  • 広告を出している

のを見つけたら、その領域は避ける。

それを繰り返します。

そして「強そうな人があまりいない」領域を発見するまでやり続けます。

それが「勝てる確率の高い領域」です。

二つを掛け合わせる

以上「こと」「領域」の見つけ方をご紹介しました。

最後にやる作業が二つを掛け合わせること。これによってあなたにとって「勝てる確率の高いビジネス」が見つかるはず。これがいわゆる「個人起業家が戦うべきニッチ領域」です。一回でこれだ!と思うものが見つかるとは限りません。何度かやってみることをオススメします。

まとめ

ビジネスで成功するためには自分にとって「高い確率で成功する」を追求すること。

特に個人起業家にとって「成功確率の高いニッチ」を見つけることは極めて重要。

その見つけ方として

  • 勝てる確率の高い「こと」
  • 勝てる確率の高い「領域

この二つを掛け合わせることをご紹介しました。

これによって「あなたにとっての成功確率の高いニッチ」にたどり着くことができます。

やってみて下さい。
ではまた

参考記事

【個人起業家のブランド価値を発見する方法】
個人起業家のブランド価値を発見する作業は言うほど簡単ではありません。やり方を間違えると独りよがりのものになってしまうから。また、当然いわゆるブランド品のビジネスの仕組みとも違います。当記事では、個人起業家が自分のブランド価値を正しく発見する方法を具体的にお伝えしています。個人起業家の方は必見です!

-ブログ, ニッチ

Copyright© LAコンサルティング , 2020 All Rights Reserved.