スポンサーリンク

ブログ 集客

個人起業家の「なにをやっても集客に繋がらない!」を解決

個人起業家は、ほとんどの作業を自分でやることが多いですよね。コンセプト開発、ターゲット設定、キャッチコピー制作、集客キャンペーン・・・などなど。

自分で「ここまでやれば人が集まるだろう!」と思っても、いざフタを開けてみらた「集客できなかった!」となったら落ち込みますよね。もうSNSやりたくない!なんて思ってしまう瞬間がこの「集客に繋がらなかった時」。

そんな問題を解決していきます。

結論から言うと、

集客対策のポイント

集客につながらない時やるべきことは「プロフィール・オプティマイズ(PO)」です。

ここでは、

  • プロフィール・オプティマイズ(PO)とはなにか?
  • なぜPOで集客できるのか?
  • 具体的にどうやるの?

についてお伝えします。

個人起業家の「なにをやっても集客に繋がらない!」を解決

プロフィール・オプティマイズ(PO)とはなにか?

プロフィール・オプティマイズ(PO)とは、

ポイント

SNSやブログなど集客ツールとして利用している発信媒体に書かれているあなたのプロフィールを最適化すること

です。

最適化の目的は広い意味でのコンバージョン(CV)を上げること

CVとは例えば、

  • SNSのあなたのアカウントをフォローさせる
  • ウェブサイトをクリックさせる
  • ショップサイトを訪問させる
  • メルマガやLINE登録させる

などのこと。

つまり、あなたが見込み客にしてほしい行動をしてもらうこと

これがコンバージョン(CV)です。なので集客にも効果があるのです。CVの主導権は見込み客にあります。なので、あなたができることはCVを高める仕掛けを作ってあげること

なぜPOで集客できるのか?

集客を

「ある企画(メルマガ登録・LINE登録・資料申し込み・お問い合わせなど)に人を申し込ませること」

と考えますね。

で、この集客は

  • あなたのビジネス(またはあなた自身)に対する期待(ベース期待値)
  • 今回の企画に対する期待(企画期待値)

の合計の結果となります。

つまり、

ポイント

集客=ベース期待値+企画期待値

なのです。

やろうとしてる企画(例えば、メルマガやLINE登録)は魅力的だけど、あなたのビジネスそのものが「大したことなさそ」と思われていたら、その企画の集客もできません。

つまることろ、

人を動かすのは「期待感(値)」

なのですから。

で、このベース期待値を構成する要素で大きなものがあなたの「プロフィール」

だから、PO(プロフィール・オプティマイズ)ができれば、集客の半分はできたようなもの。だって「集客=ベース期待値+企画期待値」なのですから。

具体的にどうやるの?

ではPO、具体的にどうやるのか?についてお伝えします。

やり方は至って簡単!

以下の項目が

  • プロフィールに入っているか?
  • 見込み客にとって魅力的に書かれているか?

をチェックして改善していきます。

チェックポイント

  • ビジネスが伝わっているか?
  • どんな情報を発信しているのか?
  • 誰に向けて情報発信しているのか?
  • あなたの強みが伝わっているか?
  • あなたの強みを相手のメリットに変えられているか?

ビジネスが伝わっているか?

特にインスタやツイッターなどのSNS上のプロフィールの場合、「あなたが何をやってる人なのか」を一瞬で分からせなくてはいけません。なので

  • わかりやすくて
  • 人との違いも明白な

一言が必要です。

〇〇(←人との違い)の〇〇(←やっていること)

という構成でいいでしょう。

どんな情報を発信しているのか?

  • 一貫性があり
  • あなたのビジネスに関連していて
  • 見込み客の役に立つ情報

を発信していることを一言で表現しましょう。

あくまでも「あなたが言いたいこと」ではなく「見込み客が知りたいこと」を発信するのがビジネスでのSNSなので、

ポイント

発信している情報=見込み客が知りたいこと

をわかりやすく書く必要があります。

誰に向けて情報発信しているのか?

ターゲットのことですね。

ターゲットという言い方もざっくりしすぎなので「見込み客の悩み・課題」、つまり「こんな悩みをもった人(見込み客)」に向けて発信していることを明確にしましょう!

あなたの強みが伝わっているか?

「強み」はいくつかの要素で構成されます。が、大事なのは「見込み客が知りたいこと」とのつながりの中で「強み」を書くことです。

  • 実績
  • メソッド
  • 権威性(受賞歴とか、〇〇先生に教えてもらったでもOK)

など強み(=専門性)を証明できるファクトです。

あなたの強みを相手のメリットに変えられているか?

あなたの「強み」を一方的に伝えてもダメ。要は「あなたの強みによって、わたしはどう変われるのか」を明確にすることが重要。それによって期待値は上がるのですから。なので、見込み客が「フォローすること・登録すること・申し込むこと」でどんなメリットがあるのかを明確にしましょう!

これがプロフィールを最適化するやり方です。これによって「ベース期待値」が上がります。

では「集客=ベース期待値+企画期待値」企画期待値はどう上げる?についてお伝えしますね。

企画期待値の上げ方

これはシンプルです。

今回の企画(メルマガ登録・LINE登録、申し込みなど)によって、見込み客が具体的に

ポイント

  • なにが得られるか(メリット)
  • それを得るとどんないいことが起こるのか(ベネフィット)

を知らせてあげること。これにつきます。

見込み客が直面している「課題」とそれを解決した時に得られる「理想の状態」

  • 困っていることの解決=メリット
  • 理想的な状態=ベネフィット

あなたの企画によって実現できることを伝えてあげることです。

SNSで売上が上がらない時こそやるべきこと

みんな頑張っているSNSですが、残念ながらSNSだけでは売上は上がりません。ま、SNSをやっている人もこれは「わかっている話」ですよね。 そんな時は何をやったらいいのか?についてここではお伝えしていき ...

続きを見る

まとめ

個人起業家が「いろいろやってみたけど集客につながらない!」という時にまずやるべきなのが

PO(プロフィール・オプティマイズ)

なぜなら

ポイント

集客は

  • あなたのビジネス(またはあなた自身)に対する期待(ベース期待値)
  • 今回の企画に対する期待(企画期待値)

の合計であり(集客=ベース期待値+企画期待値)

ベース期待値を上げる効果の高いものは「プロフィール」だからです。

ぜひやってみて下さい!

スポンサーリンク

-ブログ, 集客

Copyright© 最強の独自化マーケティング , 2022 All Rights Reserved.