ブログ 集客

カウンセラー、セラピスト起業:集客【2つの間違い】

カウンセラーやセラピストの方からのご相談で圧倒的に多いのが集客。話を聞いてみると「それ間違いかも」と思うことがあります。

ここでは、ありがちな間違いを2つ取り上げ、その対策についてご説明していきます。 

カウンセラー、セラピスト起業:集客【2つの間違い】

ありがちな2つの間違いとはこれです。

  • 間違い1:「まずは集客」と考えている
  • 間違い2:「今すぐ客」だけ考えている 

間違い1:「まずは集客」と考えている

集客はもちろん大事。集客できないと売上が上がりませんからね。なので「まずは集客」と考えてしまうのは仕方ないかも。

そして、その根底には「集客=露出」という考えがあるようです。

だから、

  • SEO ってどうやったらいいんですか?
  • ブログはアメブロがいいですか?それともワードプレス がいいですか?
  • ホームページっていくらぐらいかかりますか? 

というご質問になることが多いんです。

でも「まずは集客」の考え方。これ間違いです。

その前にやるべきことがあります。これができてないと、いくら露出を増やしても集客できないんです。それについてご説明します。 

集客の前にやるべきこと

やるべきことは以下を徹底的に考えることです。

  • ポジショニング
  • USP
  • コンセプト

ポジショニング

ひとことで言うと「どの領域で勝負するか」です。

もっと言うと「どの領域でナンバーワンになるか」です。

経営の神様ピータードラッカーも「市場でナンバーワンかナンバー2にならなければ利益を上げるのは難しい」と言っているとおりポジショニングは極めて重要。 

ポジショニングでやるべきこと

やるべきことは「領域を絞り込む」こと。

例えば、セラピストさん。
「セラピスト日本一」になるのって大変ですよね。

なので、まずは「〇〇領域でナンバーワンのセラピストになる」と絞り込んでいくのがいいでしょう。

絞り込み方は、以下のようにするのがオススメです。

  • 領域を絞る
  • ターゲットをずらす
  • 目的を変える

などです。

USP

USPとは、簡単に言うと「あなた独自の売り」です。

これがないと「あなたを選ぶ理由」がなくなってしまいます。その結果、価格だけで選ばれ人になってしまいます。価格競争には絶対に巻き込まれてはいけません。なので、「あなた独自の売り」である USP が必要なんです。

作り方は

  • 実績・経験
  • ミッション 
  • スキル・ノウハウ

などをもとにします。

ただし、お客さまがセラピーやカウンセリングを受ける目的はあくまでも「課題の解決」。なので、これらがお客さまの「悩みの解決」に紐づいていることが重要です。

コンセプト

ひとことで言うと「あなたの魅力や価値を集約した考え方」です。

と言っても分かりにくいかもしれませんね。

次のABCを見てください。

  • A:私は音楽療法士です
  • B:私は過去のトラウマをなくす音楽療法士です
  • C:私は人間関係の悩みを音楽を「聴く・奏でる・感じる」を通じて3ヶ月で改善する音楽療法士です

この三つを見てどうですか?

「受けてみたいな」という気持ちになる音楽療法はCの人ではないでしょうか。

このように効果、やり方などを含め「あなたの魅力や価値」の本質をまとめたものがコンセプト。それを人をに伝わる表現にしたのがコンセプトワードなのです。

 

ちょっと長くなりましたが集客の前にやるべきこと」は、あなたのビジネスの

  • ポジショニング
  • USP
  • コンセプト

を明確にするということでした。これらを考えてブランディングしていきます。ブランディングについては参考になるリンクを貼っておきます。

【起業家ブランディング101】
起業家が圧倒的に選ばれるためにはスキルはノウハウだけではダメ。ブランディングが必要です。とは言え、なかなかお伝えするのが難しいのがブランディング。当記事では、起業家が効果的なブランディングするための入門編101に絞ってお伝えします。これからビジネス始めたい方、一旦振り返りたい方などにオススメです。

間違い2:「今すぐ客」だけ考えている 

「今すぐ客」とは、今まさに「どれを買おうかお財布を開けて迷っているお客さま」のこと。でもジュースやアイスクリームを買うのと違って、カウンセラー、セラピストの方はちゃんとカスタマー・ジャーニーを考える必要があります。

カスタマー・ジャーニーとは

ひとことで言うと「お客さまが購入にいたるまでのプロセス」のことです。

お客さまの行動や意向は段階的に進むもの。

「あなたを知る」段階から「ファンになる」段階までのプロセスはざっくり以下のようになっています。

  • あなたのこと知る
  • あなたに関心を持つ
  • あなたの主張に共感する
  • 無料提供の商品・サービスを体験する
  • 少額のサービスを購入する
  • 高額商品を購入する
  • リピートする
  • ファンになる

これを分かった上で

  • どのメディアで
  • どんなコンテンツを発信するか
  • その目的は何か

を考えつつコミュニケーションをとっていくことが大切なのです。

これにより「今すぐ客」だけを考えるより、はるかに大きな刈り取りができるのです。

まとめ

カウンセラー、セラピストさんの最大の悩みは集客。でも「集客の捉えかた」を間違えていることが多いのも現状です。

ありがちな2つの大きな間違いとは、

  • 「まずは集客」と考えている
  • 「今すぐ客」だけ考えている 

集客の前にしっかり考えるべきは、

  • ポジショニング
  • USP
  • コンセプト

そして、「今すぐ客」だけに向けて集客活動するのではなく、カスタマージャーニーを理解しつつ

  • 最適メディアを選ぶ
  • 発信コンテンツを作る
  • 目的を考える

ことをオススメしました。

カウンセラー、セラピストさんを含む個人起業家さんに役立つ「個人起業の始め方」小冊子を無料でお届けしているリンクやその他集客に役立つリンクも貼っておきます。

【「個人起業の始め方」小冊子】個人起業の始め方を「10のステップ」で14ページで解説してます。
ステップ1:目的を決める
ステップ2:商品・サービスの方向性を決める
ステップ3:ビジネスをデザインする
ステップ4:コンセプトを決める
ステップ5:顧客動線を計画する
ステップ6:発信する
ステップ7:顧客との具体的な接点を持つ
ステップ8:少額の商品を販売する
ステップ9:高額商品を販売する
ステップ10:リピートの仕組みを作る
【個人起業家最大の悩み「集客」を顧客心理から解決する】
個人起業家の悩みと言えば・・でいつも挙がるのが「集客」。当記事では、この集客問題を「人の心理の理解」というアプローチをすることで「原因→解決方法」をご説明していきます。また、売上につながる集客方法についても解説しています。集客にお悩みの個人起業家の方は必見です。

-ブログ, 集客

Copyright© LAコンサルティング , 2020 All Rights Reserved.