ブログ ブランディング

個人起業家がブランディングで収益を最大化する秘訣【3つの手順】

個人起業家がブランディングで収益を最大化する秘訣は

  • 「見込み客がファンになる」までのステップを「相手の目的」で考える
  • ブランド価値である「あなたらしさ」を発揮する
  • キャッシュポイントを計画し最大化する

です。

個人起業家がブランディングで収益を最大化する秘訣

その理由は、つまるところブランディングとは

  • 相手ニーズ
  • あなたらしさ

のマッチングだからです。

なので、

  • 相手ニーズがマックスになったところで
  • 最大化した「あなたらしさ」をぶつける

ことが原則です。

具体的なやり方を三つの手順に落とし込んでお伝えします。 

  • 手順1:顧客の体験の目的を考える
  • 手順2:「あなたらしさ」という価値を認識する
  • 手順3:キャッシュポイントを計画し、誘導する

手順1:顧客の体験の目的を考える

人が「あなたのことを知る」ところから「ファンになる」までの過程には、大まかに言って以下のようなステップがあります。

  • あなたのことを知る
  • あなたに関心を持つ
  • あなたの主張に共感する
  • 無料で提供された商品・サービスを体験する
  • 少額のサービスを受ける
  • 高額商品を購入する
  • リピートする
  • ファンになる

これらの全てのステップには顧客(見込み客)の体験がともないます。

それぞれの体験で「あなたが何を提供するか」が、見込み客が「どの段階まで進むのか」を決めることになります。

なので、それぞれのステップにおいてベストな体験を提供することが重要です。

 

ではベストな体験を提供するにはどうすればいいいのか?

それは、

「顧客(見込み客)の目的」を考えること

目的を考えるのはクセです。

目的を考える思考グセをつけることで相手の体験価値が格段に高まります。

  • あなたを知る目的
  • 関心を持つ目的
  • あなたの主張に共感する目的
  • 無料体験の目的
  • 少額の商品を購入する目的
  • 高額商品を購入する目的
  • リピートする目的
  • ファンになる目的

これが最初の手順。

手順2:「あなたらしさ」という価値を認識する

商品やサービスの機能やスペックで勝負し続けるのは消耗戦で、しかもやれることに限界があります。

特に、個人起業家の場合、そこにリソース(資源)を配分するのは得策ではありません。

そもそもお客さまがあなたを選ぶ理由は、

  • あなたらしい商品やサービス
  • あなたらしい考え方

です。

つまり、市場にあまたある商品・サービスの中で

  • あなただから
  • あなたが提供しているから

という理由で買ってくれるのです。

なので、

  • 商品やサービスに「あなたらしさ」を加える
  • 行動や発言に「あなたらしさ」を意識する

ことに注意を怠らないことがとても重要なのです。

 

なぜなら、「あなたらしさ」こそが

  • あなたの価値であり
  • 見込み客があなたを選ぶ根本の理由だから

です。

手順3:キャッシュポイントを計画し、誘導する

広い意味で「キャッシュポイント」とはお客さまが

  • お金を払う
  • 時間を使う
  • 行動する

機会のことだと考えています。

直接、あるいはそれを続けることによって「あなたの売上に貢献する」、そんな機会のことをキャッシュポイントと言っています。

 

しかしこのキャッシュポイント、 

  • あなたが計画しない限り
  • あなたが促さない限り

見込み客から主体的にやってくれることはありません。

なので、あなたらしさを出しつつ、見込み客に対して

  • 悩みの解決方法を提案
  • 願望の達成方法を提案

する時に、CTA(Call to Action:アクションを促す呼びかけ)を入れていくことが必要です。

CTAで促すものは、必ずしもお金を払うことだけではありません。

時間を使うこと・行動してもらうことなども入ります。

  • コメントを書いてもらう
  • LINE のスタンプをもらう
  • チャンネル登録してもらう
  • アンケートに答えてもらう
  • 読者登録してもらう

などです。

要はなんらかのコミットをしてもらうことなのです。

なぜかと言うと、それによってこんなループができるからです。

お金を払う・時間を使う
   ⬇︎
価値を期待する
   ⬇︎
価値に満足する
   ⬇︎
あなたを好きになる
   ⬇︎
お金を払う・時間を使う
   ⬇︎
価値を期待する
   ⬇︎
・・・・・・・

このループを回っているうちに

  • 無料の体験をしてみる
  • 少額で商品を買ってみる
  • 高額商品を買ってみる 

というあなたの売上にダイレクトに影響することが起きるからなんです。

まとめ

個人起業家がブランディングを活用して収益を最大化するには、3つのことが重要なので、手順としてやってみることをオススメしています。

  1. 「見込み客からファンになっていく」ステップを「相手視点での目的」を理解して、全てのステップでの体験価値を最大化する
  2. 提供する全ての価値において「あなたらしさ」を発揮する。
  3. 「あなたらしさ」の発信の中で、行動を促す小さなよびかけ(CTA)をしていく。

この一連の流れが「個人起業家がブランディングを使って収益を最大化する秘訣」なのです。

売上とブランドの関係については参考になる URLを貼っておきます。

個人起業家がブランディングをする意味➡︎【個人起業家がブランディングで収益を上げるためにやるべきこと】
個人起業家のブランディングは何のためにやっているのか?収益アップのためですよね。でもただ単にイメージ戦略としてのブランディングでは収益アップにはつながりません。当記事では、ブランディングを収益アップに結びつける方法をお伝えしてます。

そもそもブランディングで大切なこととは?➡︎【起業家のブランディングで一番大切なこととは】
個人起業家ブランディングの定義ってそもそも何?この辺りから、成功のために必要な要素、そしてその根本的な概念まで一気にご説明します。個人起業家として頑張りたい方、すでにビジネスしてる方、そのような方々が今後どんな気持ちで頑張り続ければ成功できるのかについてご説明してます。

-ブログ, ブランディング

Copyright© LAコンサルティング , 2020 All Rights Reserved.