個人起業家は悩みに向き合ってはダメな理由

ブログ

個人起業家には悩みがつきませんよね。

ひとつ解決するとまた別の悩みが出てくるもの。なので

その都度、個別の悩みに向き合っていたらダメ。時間がいくらあっても足りませんから。

ではどうしたらいいのか?

まずは悩みにしないことです。

それって????ですよね。

個人起業家は悩みに向き合ってはダメな理由

どういうことかというと、

個人起業家には様々な問題が発生します。それを

  • 悩みとしてしまうか
  • 課題化するのか

これによって大きく変わってきます。

悩みにしてしまうと頭の中でぐるぐる回って終わりです。もちろんろくな解決方法は出ません。

ところが問題をいったん課題化すると、解決方法の糸口が見えてくるのです。なので問題が解決されることが多いのです。

なので、まずは問題を課題化することが大事です。

課題化する方法

課題化する方法は、代表的なものだけでも2つあります。

  • 抽象度を上げる
  • 分解する

これについて見ていきましょう。

抽象度を上げる

抽象度を上げるとは問題の根本を探ること。

そもそも抽象度を上げるとはどういうことかって言うと・・・

イヌ、ネコ、うさぎ・・・

この抽象度を一つ上げると「動物」になりますよね。

さらにもう一つ上げると「生物」になりますよね。

抽象度を上げるってこういうことです。

分解する

これは問題のありかを特定することです。

ざっくりと問題を「困ったこと」として認識していたら

  • 時間があっても
  • いくら考えても

なんとなくこの辺が問題なんじゃないかな?

これしか分かりませんよね。

なので、それを分解してみることです。

この

  • 抽象度を上げる
  • 分解する

を具体的に説明しますね。

個人起業家の2大悩みである

  • 集客できない
  • 売上が上がらない

を例にしてみます。 

集客できない

これを一つ抽象度上げて課題化します。そうすると、 

「あなたへの期待感が足りない」になります。

この人わたしのためになりそう!

この人の情報、私のビジネスの役に立ちそう!

という期待感がないから

  • メルマガ登録
  • LINEの登録

をしないわけですよね。

ここで 「分解」します。

「あなたへの期待感が足りない」を

  • あなたの存在を知らしめているか
  • あなたの魅力を十分アピールしているか

に分解します。

「あなたの存在を知らしめているか」

これをさらに分解すると

  • 見込み客にリーチしているか
  • 十分な頻度で見込み客に情報を伝えているか

になります。

これによって

見込み客へのリーチが足りないのが原因かも

とか

見込み客に対して与える情報の回数が足りないのかも

という仮説が立てられます。

一人の見込み客が行動に移すまでには情報と6回接触する必要がある

という話もありますからね。

また、

「あなたの魅力を十分アピールしているか」

これをさらに分解すると

  • ポジショニング
  • コンセプト
  • キャッチコピー

などに分解され、

「どこかが魅力的ではなかったのかも」という仮説を立てて、一つ一つ検証することができます。

これによって「集客できない」という現状を

  • 悩みとするのではなく
  • 課題化する

ことによって

  • 仮説を立て
  • 仮説検証して
  • 問題解決につなげる

という建設的なプロセスになります。

その結果問題が解決する可能性が高まるのは明らかですよね。 図にするとこんな感じです。

売上が上がらない

こっちは「分解」から入ります。

売上=見込み客の数 X 成約率 X 単価 X リピート率

ですよね。なんとなく

なんか売上が上がらないんですよね・・

ではなくこのように分解して原因を特定します

それによって

  • 何が原因で売上が上がらないのか
  • 原因を改善するには個別にどうしたらいいのか

原因と改善方法の選択肢が見えてきますよね。

例えばこんなふうに・・・

  • 見込み客の数の問題 ➡︎ 集客方法を改善
  • 成約率の問題 ➡︎ クロージングスキルをアップ
  • 単価の問題 ➡︎ 商品内容を充実
  • リピート率 ➡︎ 顧客満足度を上げる

なります。これも図にするとこんな感じです。

まとめ

と言うことで、

問題が起きた場合は、問題を

  • 悩みとして棚上げせず
  • 課題化して
仮説を立てる ➡︎ 仮説検証する ➡︎ 問題解決につなげる

ことをお伝えしました。

そして課題化するには

  • 抽象度を上げる
  • 分解する

を見ていきました。

個人起業家の2大悩みである「集客」「売上」については個別に参考になるURLも貼っておきます。

【押さえておきたい個人起業家の基本:集客編】
個人起業家の最大の悩みは「集客」。こんなふうによく言われます。集客力を上げるにはまずはビジネスの本質を理解すること。当記事ではビジネスの本質の理解から、だからこそやるべき「集客方法」について解説していきます。
【個人起業家の売上を最大化するには】
売上を最大化するにはどうしたらいいのか?個人起業家なら、いやビジネスをやっているなら永遠のそして最大の課題ですよね。当記事では「売上」「リピート」という2軸で捉えたビジネスをその特徴ごとに解説し売上を最大化する方法を解説します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました