ブログ 売上アップ

サロン、スタジオビジネスは今なにをやればいいのか?【3つのステップ】

今日は猛威を奮っている新型コロナウイルスで通常のビジネスができなくなっている「サロン、スタジオビジネス」の方に特化して、今なにをやるべきかについてお伝えします。

私のクライアントさんにカリフォルニア州内でエステサロン、パーソナルトレーニングをされている方がいらっしゃいます。このお二人に対して提供した実際のアドバイスを比較的一般化してお伝えしますね。

サロン、スタジオビジネスは今なにをやればいいのか?【3つのステップ】

ここカリフォルニア州で不要不急の外出禁止令が発令されて一番困っているビジネスは飲食と並んで「サロン、スタジオ」系のビジネスです。人が比較的長時間、密室で過ごすこういったビジネスは「臨時休業」に追い込まれています。

そのような方のために、そしてそれ以外のビジネスの方にも役立つように、できるだけ個別具体になりすぎないようお伝えします。

以下、3つのステップでやります。

  • ステップ1:教育ビジネス化する
  • ステップ2:「未来の自分作り」を商品にする
  • ステップ3:コロナ明けの期待感を醸成する

ステップ1:教育ビジネス化する

エステ、パーソナルトレーニングなどは「施術を提供する」「本人に筋トレさせる」が提供メニューのメインかもしれません。しかし、いずれもそんな中に「教育的側面」があるはず。

  • エステ:カラダ(脂肪、筋肉、リンパなど)についての知識提供+施術
  • パーソナルトレーニング:カラダ(筋肉、食事など)について知識提供+筋トレ指導

この「知識提供」の部分を切り出して、そこだけで十分価値のあるコンテンツを作ります。

それをZoomやSkypeを活用して

  • ライブでやりとりしながら(一対一または一対多)で教育する
  • 動画や音声またはテキストのコンテンツを作り、お客さまのベストな時間、場所、形態で見てもらう
  • 上記2つのハイブリッド

などをやっていきます。もうすでにスタートしている方もいるはず。

これができたら「目的意識を強める」話に移りますね。

ステップ2:「未来の自分作り」を商品にする

会社勤めの方はテレワークになっている方も多いはず。現在ロサンゼルスではほぼ100%そうなっています。

つまり、

  • コロナ前:会社でみんなに会っていた
  • コロナ中:自宅勤務。ミーティングはZoomやSkypeなど
  • コロナ後:会社に行けるようになる

簡単に言うと、この3段階があります。「コロナ中」が現時点での状況だと思います。

つまり、しばらく「リアルに人と会っていない時期」が今ということ。こうなるとリアルに会った時に「なんかきれいになったじゃん!」とか「なんかセンスよくなったよね」「かっこよくなった!」ってびっくりされたい願望があるはず。

この人間の「ポジティブな変化を人に認められたい」という願望を認識させてあげること。「未来の自分作り」を購買行動の刺激にしてあげてください。

アメリカの有名な広告で、こんなコピーがあります。

広告事例

私がピアノの前に座ると、みんな笑った。でも、弾き始めるとみんな黙った。

これは、アメリカ広告史上最も有名なコピーの一つと言われています。1925年のピアノの通信講座の広告です。このコピーで、全米から申し込みが殺到したのです。

なぜでしょうか?

  • 教え方がよかったから?
  • 安かったから?
  • 先生が有名だった?

いいえ、

申し込みが殺到したのは「未来の自分作り」を刺激したからです。

どういうことかと言うと・・・

メッセージ

あなたがピアノを弾けるなんて誰も思ってません。でも、この通信講座でこっそり練習すればみんなびっくりして、あなたは一躍ヒーローになれますよ。

こんな

ポイント

  • 変わりたい自分
  • びっくりされたり、評価されたい願望

を刺激したからです。

これは、今の状態でも活用できる手法ですよね。

ステップ3:コロナ明けの期待感を醸成する

これは特に常連さんがいるビジネスに対して使えるかも。

コロナ明けには「自分(と自分のサービス)はパワーアップしています」、なので、それに期待して

予約券・前売り券を買ってもらう

ことです。

これには

  • 困った状況のある程度の実態シェア
  • コロナ明けにどうパワーアップするのかの具体的な説明(と心意気)

が必要になります。いずれにしても、「今の売上減」をカバーすることになり、今こそこれまでに培った「共感という資産」を活用する時だと思っています。

まとめ

この時期、特に困っているビジネスである「サロン」「スタジオ」への来客型のビジネスにやや特化してお話しました。でも、その3つのステップ

  • ステップ1:教育ビジネス化する
  • ステップ2:「未来の自分作り」を商品にする
  • ステップ3:コロナ明けの期待感を醸成する

は「来客型」でないビジネスでも使えるはず。お試しください。

この時期「ブランディングをちゃんとやっていて本当によかった!」と思っている方も少なくないはず。ブランディングについてはこちらの記事をどうぞ。

個人起業家のブランディング手法を活用した集客力をアップとは

  集客ってホント大変〜!はっきり言って困ってます〜 集客に関することは、私が頂く中でダントツに多いご質問です。 新規顧客を増やす集客の作業は スキル リソース(時間・労力) も必要。 なの ...

続きを見る

-ブログ, 売上アップ

Copyright© LAコンサルティング , 2020 All Rights Reserved.