ブログ 営業

営業不要の個人起業家になるには【レベル4の起業家】

 

営業せずに集客できたらいいだろうなぁ〜

起業家なら一度は思うからもしれません。

 

それほど集客、そしてそのための営業に悩みをもっている起業家の方は多いのです。そんな中、ゴリゴリ営業してないのにうまくいっている起業家がいるのも事実です。

 

ここでは「どうすれば営業せずに人を集められるか」についてお伝えします。

営業不要の個人起業家になるには【レベル4の起業家】

結論から言うと

あなたの「こだわり」に相手が価値観レベルで共感してくれること

この段階になることです。このレベルのことをレベル4の起業家と呼んでいます。

私がこれまでコンサルをさせて頂いて、個人起業家は5つのレベルに分けられると思ってます。 

  • レベル1:悩みの解決ができる
  • レベル2:相手を理想の状態に連れていくことができる
  • レベル3:提供しているサービスに説得力がある
  • レベル4:強烈なこだわりがある
  • レベル5:あなたの名前だけで人が集まる

そして営業不要になるのがレベル4の起業家です。

これだけだと何を言ってるのかわからないと思うので一つずつ解説していきます。

レベル1の起業家

お客様の悩みを解決してあげられる起業家です。

レベル1って言うと「最低レベル」と思うかもしれません。でもお客様はそもそも「悩みの解決にくるもの」。

なので、このレベルは

お客さまの悩みを解決してあげた状態

そんなレベルです。なので、お客様の満足度は100%とお考えください。

しかし、気をつけなければいけないのは、このレベルでは「同じことができるライバル」が現れた場合には、最終的には価格競争に巻き込まれる可能性があるということ。なので営業は必要なんです。

レベル2の起業家

悩みの解決を通りこして、相手を「理想な状態」に連れてってあげることができる起業家です。

お客様があなたのところに来たそもそもの目的は「悩みの解決」。しかし、このレベルはその先の

「理想な状態」に気づかせ、その状態に連れて行ってあげた

そんなレベルです。なのでお客様の満足度は120%。この段階になると口コミが起きます。なので、営業活動の負担はかなり軽減されるはず。

レベル3の起業家

  • 悩みの解決
  • 理想の状態まで連れていく

ことを実現する手段としてあなたが使っているのが売りものである「サービス」

これが、相手によってその都度「ゼロから作る」のではなく「汎用的」に使えるものになっていればいいですよね。

「汎用的なサービス手段」があり、その有効性が分かってもらえている

そんな状況がレベル3の起業家。営業活動ってほぼほぼ不要になりますよね。

レベル4の起業家

  • 悩みの解決
  • 理想の状態まで連れていく
  • 有効な汎用性のある手段

に加えて、これからのベースとなる「徹底的なこだわり」。

あなたの「こだわり」に対して、相手が「それって私も大事だと思っていること!」と賛同し、共感してくれる

これがレベル4の起業家です。

お客さまの問題解決に対する私の「こだわり」はこれです!

その考え方私もとっても大事だと思っていました!

賛同・共感の先にあるのは行動です。

つまりあなたの「こだわり」がきっかけとなり「説明会に行く➡︎申し込む」という一連の購買行動となるのです。

ぜひ説明会に参加させて下さい!

そういうこだわりだったら、私も購入させてください!

 

なので、営業が不要になるのです。

レベル5の起業家

個人名で人が集まってくる起業家です。レベル4までの要素を全て満たし、ある領域においてナンバーワンのポジションを獲得している起業家。このレベルでは

「あなたのこだわり」があなたの代名詞になっている

そんな状態です。

このレベルまでの到達は簡単ではありませんが、全ての個人起業家はここを目指すべきだと思っています

ではどうすればレベル4の個人起業家になれるのか。

レベル4の個人起業家になる3つの力

以下3つの力が必要です。

  • 人間探究力
  • コミットする力
  • こだわりを極める力

人間探究力

悩みの解決にとどまらず、相手も気づかなかった奥の奥にある

  • 相手の理想の状態を発見し
  • 見える化して納得させる

そんな人間を探究しつくす力です。

コミットする力

一旦発見した「理想の状態」に連れていくまで徹底的にコミットする力。もちろん、スキルだけでもダメ。メンタルだけでもダメ。両方が高いレベルで必要となります。

だって相手が表面的に「もうここでいいです」って言っても、あきらめずに引張ったり・押し上げたりして、最終的にゴールさせるほどの強力なコミットメントなのですから。 

もうこの辺でいいですよ。十分やってくれたし・・・。

いえ、本当に達成したいところまでしっかりお連れします!

こだわりを極める力

レベル4の起業家に必要なことをひとことで言うと

相手の共感や行動を生むほど強いこだわりをあなたが持っていること

つまりこだわりを徹底的に極めることです。ハンパなこだわりではなく「こだわりを極める」。そんな力が必要となります。

まとめ

営業不要の個人起業家になるにはレベル4になることが必要。

  • レベル1:悩みの解決ができる
  • レベル2:相手を理想の状態に連れていくことができる
  • レベル3:提供しているサービスに説得力がある
  • レベル4:強烈なこだわりがある
  • レベル5:あなたの名前だけで人が集まる

そしてレベル4の個人起業家になるために必要な3つの力は

  • 人間探究力
  • コミットする力
  • こだわりを極める力

であるとお伝えしました。

でも

レベル4の個人起業家になるとどんな良いことがあるのかしら?

もちろん営業せずに人が集まるということです。

でも、そうなると具体的になにがいいの?

ひとことで言うと、

集客に使っていた時間をレベル1〜3のために再投資できるから

その結果、

  • あなたの強烈なこだわりとスキルはさらに強化され、
  • それによって相手からの共感度・行動力に拍車をかけ、
  • さらに人が集まる

という良い循環になるわけです。

「いったい個人起業ってどう始めたらいいの?」の疑問にお答えする参考リンクも貼っておきます。

【個人起業の始め方】
個人起業って何をどうしたらいいのか?最初にぶつかる疑問はそれです。当記事では、個人でビジネスを始めたい方、スタートしたけど「やるべきことやってる?」という不安をお持ちの方に、10のステップでざっくりわかる個人起業の始め方をお伝えしています。

-ブログ, 営業

Copyright© LAコンサルティング , 2020 All Rights Reserved.